パターマット工房PROゴルフショップ/パター練習法/おすすめパターマットと練習器具

パターマット工房PROゴルフショップ/パター練習法/おすすめパターマットとゴルフ練習器具

 商品検索
| ホーム | マイアカウント | お問合せ | プライバシーポリシー | お支払い方法 | 配送方法・送料 | 特定商取引法表記 | 買い物かご |
ご注文から1~2日で発送。土曜日・祝日も発送(日曜休)。例外:特注大型パターマット、屋外人工芝:発送まで2~3日

スーパーベント

4種パターマット比較

アウトレットカップ

当工房のポリシー 距離感マスターカップ まっすぐぱっと。 特注部屋
スーパーベント スーパーベント/90cm×3m 特注ベントグリーン Youtube打ってみた チップイングリーン 練習ネット/PGS CHIPPING NET ドラコンウォッチ



プロゴルフショップのロゴ


パターマット 比較



|商品カテゴリー
その他






















|店長のコーナー

PRO-GOLFSHOP
自宅にパター練習場を持ちましょう。パター上達を応援します。小さな工房ですが、面白く、そして確かなモノ作りに頑張っています。/PRO-GOLFSHOP…パターマットとゴルフ練習器具の製作工房
|商品検索


RSS
ATOM

|90cm×4m SUPERBENTプラス+ 【日本製】










最高の組み合わせを見つけよう。

ミディアムスピードのSUPERBENTを基本に、より高速なパターマットと練習用具を組み合わせることで、グリーン上のさまざまなスピードを想定したパッティング練習を行うことができます。






組合わせのご紹介の前に、グリーンの速さを表示する「スティンプメーター」に基づき、パターマットの速度をご説明します。

例えば、普段よく行くゴルフ場のグリーンの速さが10 ftとか12ftと表示されている場合、その数値はグリーンの平坦な部分で測定した速さの平均値です。
実際のパッティングでは、上りや下り、フックやスライスが複雑に複合したラインを打つことになります。
その速さは、5ft程度から20ft以上まで幅があります。おおまかに言えば以下の図のようになります。

PRO-GOLFSHOPが生地から開発したマット


多くのお客さまは、「自分が行くグリーンと同じ速さ」で練習をしたいとお考えになりますが、実際にはその速さの半分程度から倍以上までの幅があり、パッティングの技量の差が出る(ミスパットが出る)のは、下りラインの場合が多いのです。

以上のことを念頭にパターマットの組合わせを考えていただくと、2種類または3種類のマットを併用して練習することは、極めて理にかなっており効果的であることがお分かりいただけると思います。
そして、もう一つの注意点としては



であるということです。そのため、ゴルフ場では「10ftは普通、12ftは速い」と思われる方でも、パターマットでは「10ftは遅い、12ftは普通」に感じます。ボールも、それと同じように転がります。
以上のような点を考慮して、各マットを位置づけると以下のようになります。
(測定数値はスティンプメーター26cm落下で揃えた)


数値は一定の条件下で測定したもので、設置場所、保管状況、生産ロット等によっても異なる場合があります。
工房としましては数値だけでなく「コメント」を参考にしていただきたいと思っております。








パター練習器具「まっすぐぱっと」は、
●正しいスクエアなアドレス
●フェースをスクエアに、まっすぐなストローク

をパッティングの極意として徹底的にカラダに覚えさせてくれる画期的な練習用具です。もっと詳しい説明はこちら
パターマットの組合わせによる多彩なパッティングの練習に、ぜひ活用してください。


パターマット工房の芸術作品


一般に、パターの距離感は、カップに対して30センチ程度オーバーするような打ち方と言われますが、そのタッチを可能にするのが、この一見変わった形のカップなのです。
カップに向けて打たれたボールは、カップ入り口のわずかな段の軽い抵抗を乗り越えて、円形の第1カップにカップイン。
ちょうど良い距離感(ナイスタッチ)で打たれたら、次の段を乗り越えて、長方形の第2カップに入ります。

グリーン上では想像上の「30センチ程度オーバーする打ち方」を、自宅でじっくり、確かめながら身につけて行くことができます。

距離感マスターカップは、当工房の大半のパターマットに標準で1枚付属しています。このカップが2枚あると、マットの両側に設置して交互にパッティングすることが可能になります。ボールを5個〜10個ぐらい準備すれば、ピックアップするためにしゃがみこむ必要もなく、練習が快適になります。
こうすれば、よく市販のパターマットについている、ボールが帰って来る装置は、まったく必要ないんです。







ぜひご自身のイメージに合ったセットをお選びください。



パターマットを考える 距離感マスターカップ パッチ練習「まっすぐぱっと。」 特注部屋 メディア紹介例 ゼロプレーン ドラコンウォッチ ツアーレーサー CHIPPIN'GREEN ●運賃について
商品配送送料(右記以外)北海道沖縄・離島
パターカバーホルダー、トレーニングリング
郵便
94円
94円94円
HIYOKOボール・ツアーレーザー郵便220円220円220円
距離感マスターカップ・まっすぐぱっと単品郵便350円350円350円
ドラコンウォッチ・GPSゴルフウォッチ・アプローチマット宅配便600円800円1,630円
30cm幅(3m)パターマット・ゼロプレーン・チッピングネット宅配便900円1,200円1,600円
45cm幅(1〜5m)パターマット宅配便900円1,200円1,900円
90cm幅(1〜5m)パターマット・BIGドライビングマット・CPGショットマット(90cm幅)宅配便1,200円1,500円2,440円
90cm幅(6〜10m)パターマット・90cm幅(6m)人工芝宅配便1,500円1,900円2,660円
180cm幅(1〜5m)パターマット・90cm幅(7~10m)人工芝路線便1,500円2,500円6,900円(※)
ヤマト・福山・西濃・郵便から当店側で地域やサイズにより選択しております。
●180cm幅など大型品の6m以上、離島への発送は個別にお見積します。●※印は沖縄県内の地域により個別見積します●上記一覧表に表記の無いサイズは個別見積します。一部の離島、一部の施設(工事現場、見本市、イベントなど)には配送できない場合があります。


【パターマット工房】【スーパーベント】は登録商標です。【距離感マスターカップ】【まっすぐぱっと。】【ツアーレーザー】【ゼロプレーン】は、意匠登録されています。いずれも日本国特許庁から認定されたゴルフ練習器具です。説明文や写真は著作権により保護されています。

PAGE TOP